白?大前接骨院

受付時間

白?大前接骨院

受付時間

交通事故治療の重要性

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 特に痛みがないので病院に行っていないが大丈夫か
  • レントゲンで異常なしと言われたが事故後肩こりがひどい
  • 整形外科で牽引やマッサージを受けているが効果がない
  • 保険会社に納得行かず交渉してくれる人を紹介してほしい
  • 後遺症が怖いがどこで治療すれば良いのかわからない

交通事故治療で押さえるべき3つのポイント|小山市 白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院

交通事故に慣れている、という人はほとんどいないでしょう。

突然の事故で相手との話し合いや警察の事情徴収、家族や会社、保険会社への連絡などをこなさなければならず、パニックになってしまいます。

しかし、そんな時でも押さえるべき3つのポイントがあります。

①1週間以内に病院で検査を受ける

骨折や出血など重症な場合は、誰でも迷わず病院に行きます。

しかし、中には異常があるにも関わらず本人が気づかないことがあります。

突然の事故で全身が緊張し、一時的に痛みが脳に伝わらなくなるのです。

しかし、治療が遅れると後遺障害が残りやすくなりますし、保険金が下りなくなってしまう可能性があります。

自賠責保険は、事故後1週間以内に医療機関を受診しないと適用外とされてしまうことがあり、2週間経過すると症状と事故の因果関係を否定されることが大半です。

すると治療費も慰謝料も受け取れず、すべて自費になってしまうのです。

たとえ何の症状もなくても、必ず病院や整形外科を受診しましょう。

②適切な治療を受ける

交通事故のケガの大半はむちうち(頚椎捻挫)ですが、骨に異常がないため異常なしと判断されてしまい、痛み止めや湿布薬、牽引程度の治療しか行なわれないことがあります。

しかし、むちうちは神経や脊髄がダメージを受けていることもあり、放置すると頭痛や耳鳴り、難聴、めまい、手足のしびれ、歩行障害などが起こる可能性があります。

病院でしばらく治療を受けても改善しない場合、適切な治療を受けていない可能性があります。

③根本から治療する

小山市の白鴎大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院では、様々な不快な症状に対し患部だけでなく、全身を診て治療を行なっています。

むちうちの場合も、首だけでなくそこからつながる背骨や骨盤も矯正し、全身のバランスを整えて症状を軽減していきます。

正しい治療を受けてこそ、身体の不調は改善されます。

治療効果がないと思ったら、別の治療を考えてみることも大切です。

むちうち治療は早期治療が最も大切|小山市 白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院骨院

むちうちの直接の原因は頚椎の損傷ですが、そばには脊髄が通り、骨盤までつながっています。

そのため、頭が衝撃でしなると頚椎から骨盤まで歪んだり、その周りの神経にダメージを与えたりしている場合もあります。

また、むちうちは時間が経ってから症状が出ることが多く、数か月後に様々な異常が起こることは少なくありません。

後遺症も残りやすく、年間3万人以上が後遺症認定を受けており、一生痛みやしびれ、めまいなどに苦しまなければならないこともあるのです。

保険対応もお任せください|小山市 白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院

当院では、患者様が自賠責保険や任意保険の手続きで悩むことなく安心して治療を受けられるよう、弁護士や法務事務所と連携を取っております。

事故のケガや保険に関してお困りの方は、小山市の白鴎大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院にお任せください。

お問い合わせ

白鷗大前接骨院

白鷗大前接骨院

住所
〒323-0041
栃木県小山市大行寺1029-1
院長
星野 浩紀

受付時間

白鷗大前接骨院

白鷗大前接骨院

住所
〒323-0014
栃木県小山市大字喜沢1475
院長
木本 健太

受付時間