白?大前接骨院

受付時間

白?大前接骨院

受付時間

自爆事故

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 居眠り運転してしまい電柱にぶつかった
  • ハンドルの操作ミスで他人宅の塀を傷つけてしまった
  • 車庫入れに失敗し傷がついてしまった
  • 保険が使ったほうが良いのか自費が良いのか知りたい
  • ケガの治療をしたいが費用が心配

自爆事故とは?|小山市 白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院

自爆事故とは、自分の運転ミスによって起こった単独事故で、他人を巻き込んでいないものを指し、自損事故・物損事故の一種です。

自分のケガの治療に加え、自動車の修理費や傷つけたものへの賠償など、実費負担を考えると不安も大きくなってしまうでしょう。

また、違反点数や罰金のことも気になり、届け出をせず放置してしまうケースが少なくありません。

しかし公共物の破損の場合、警察に届け出をしたからといって処罰されることはありません。

むしろ、届け出をしないと当て逃げとされ、罰則の対象となってしまいます。

また、保険金請求をする場合、交通事故証明書を提出しなければならず、この書類は警察に届け出ていないと発行されません。

そのため、必ず警察に事故を報告することが大切です。

最も良い方法をご提案いたします|小山市 白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院骨院

自爆事故の場合、被害者のための自賠責保険は補償適用外です。

運転者本人がケガをした場合、任意保険の自損事故保険、人身傷害保険、搭乗者傷害保険を使うことができます。

また、自分の車の修理は車両保険が、他人の家屋や車などの破損には対物賠償保険を適用することができます。

しかし車両保険の場合、タイプによっては自損事故は対象外になるなど限定される場合があります。

また、自爆事故で車両保険を使うと等級が下がり、次年度から保険料が高くなってしまいます。

3等級ダウンすることが多くかなりアップすることが考えられますので、それほど大きな傷でなければ、自費で修理したほうが良い場合があります。

小山市の白鴎大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院では交通事故の対応に詳しいスタッフがおり、保険関係についてのご相談を承っております。

最も良い方法をご提案できますので、ぜひご相談ください。

もちろん、当院は交通事故のケガ治療も自信を持っております。

交通事故治療に長けた施術師が在籍しており、整形外科や他施設では効果がなかったという方から大変喜ばれております。

すでに他の医療機関や整骨院などで治療を受けている方でも、変更することが可能です。

ご自分に合った最善の施術や保険のサポートを受けたいとお考えの方は、ぜひ一度小山市の白鴎大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院にご来院ください。

お問い合わせ

白鷗大前接骨院

白鷗大前接骨院

住所
〒323-0041
栃木県小山市大行寺1029-1
院長
星野 浩紀

受付時間

白鷗大前接骨院

白鷗大前接骨院

住所
〒323-0014
栃木県小山市大字喜沢1475
院長
木本 健太

受付時間