白?大前接骨院

受付時間

白?大前接骨院

受付時間

事故腰椎捻挫

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 交通事故後に腰に痛みが出現した。
  • レントゲンで異常がないと言われたのに痛みが残る。
  • 腰の曲げ伸ばしが辛く仕事や日常生活が辛い。
  • 交通事故後、腰の持病が悪化して辛い。
  • 事故後、腰の重だるさがある。

その悩みTotal health care TSUNAGI 接骨院GROUP が責任をもってお答えします!!

事故後の腰痛の原因とは?|小山市 白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院

事故の衝撃では、ダメージや負担が身体にかかるため大きな怪我に繋がります。それだけでなく衝撃を身体に受けた際、日常生活で使う以上の力で筋肉を固めることで身体を無意識に守ろうします。

硬くなった筋肉は短縮し太くなるため動きの制限や筋肉が神経に触れて痺れなどを引き起こします。

事故の交通事故後の衝撃で出た急性外傷の場合の多くは腰部捻挫と診断されることが多くレントゲンやMRIにはなどでは異常が見つかることが少ないです。

上記のように骨などに異常がない場合でも筋肉の緊張などにより痛みが出てしまいます。

腰部捻挫を放置していると?|小山市 白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院骨院

交通事故後の腰部捻挫を放っておくと、持病の腰痛から悪化し痺れを伴うことになってしまう可能性が高くなります。また事故後から腰痛に悩まされてしまう事もあります。

そうならないようにするためにも事故直後の初期治療がとても大切です。その他、腰痛を放置したことによって様々なリスクがあります。事故の腰痛を放置せず、症状が悪化する前にまた今後腰痛を出現させないためにも、早期に小山市の白鴎大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院で治療を受けることをオススメします。

交通事故後の治療方法|小山市 白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院

小山市の白鴎大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院では患者様の全身をチェックし、腰はもちろんそれ以外の部分に問題がないかを把握し、治療方法を決定します。

まずは筋の緊張を取り除き、血行・痛みをよくしていきます。

さらに筋肉の緊張を取り除くだけでなく腰部に関係している骨盤などの歪みを調べ、身体に負担の少ない矯正や筋力や関節の動きをよくするため運動指導も行い痛みが早期改善・戻らない身体を目指していきます。またハーヴェストウォーク鍼灸接骨院では土、日、祝日診療もしており患者さんのペースに合わせ治療することが可能です。

腰部捻挫と診断され、なかなか痛みが取れない方や早期改善がしたい方は、ぜひ一度小山市の白鴎大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院にご相談ください。

お問い合わせ

白鷗大前接骨院

白鷗大前接骨院

住所
〒323-0041
栃木県小山市大行寺1029-1
院長
星野 浩紀

受付時間

白鷗大前接骨院

白鷗大前接骨院

住所
〒323-0014
栃木県小山市大字喜沢1475
院長
木本 健太

受付時間